読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり日和♡

まったり大学生のブログ。ファッションのことなど好きなことを好きに書いていこうと思ってます。

自分好みのファッションを把握する方法☆

 

 

前回は『自分好みのファッションを知るメリット』について書きましたが、

今回は自分好みのファッションをどうやって把握するのか、私が実践しているその具体的な方法について書いていきます。

 

  

自分の好みって意外と分かっているようで分かっていないことも多いんですよ。

この場合の自分の好みが分かっているというのは「パステルカラーよりは原色が好きかな」とか「コンサバ系よりはカジュアルが好きだな」とかそういうレベルの話ではないですよ!

 

 

そういう数年単位でしか変わらなさそうなざっくりとした傾向の話でなく、

今シーズンの自分、たった今の自分は何を着たいのかっていうことです。

 

 

私の経験上、ファッションの好みというのはあまり変わらないように見えてシーズンごとにちゃんと変わっています。

 

突然系統から何からガラッと変わってしまうことはそうそう無いとは思いますが、

同じ系統のファッションでも去年はモノトーン系だったのに今年はブラウン系がより気になるなとかそんなレベルでの変化はよく起こります。

 

「そんなの大して変わらないじゃないか」と思うかもしれませんが、そのちょっとしたズレを見て見ぬ振りをしていると徐々にざっくりとしか自分の好みが分からなくなってくるのです。

 

 

 

(何年か前まではパステルカラーとか着てたのに考えてみたら今ほとんど着ないな〜)なんて思うのは自分の好みに少し鈍感になってきてるのだと思います。

 

少しずつ好みの色が移行していったはずなのに完全に変わってからしか気づかないのは自分好みのファッションの把握という意味ではちょっと遅いです。

 

 

 

今自分は何色の洋服が着たいのか、

流行のアイテムの中でどれを可愛いと思っていてどれは苦手なのか、

可愛いと思っていても実際に自分のファッションの中に取り入れられるのかなど、

リアルタイムで細かく知る必要があります。

 

 

 花柄が好きだとしても、

何色のどんな大きさのどんな花柄が好きなのかによって購入するアイテム、行くお店はだいぶ違ってきます。

ただ自分が花柄が好きだということしか認識していない人は注意した方が良いですよ。

 

 

 

そして好みを知る方法として私が実践しているのは、

雑誌のスクラップとネットに出ているファッション系の画像を保存することです。

 

 

①雑誌のスクラップ

これは正直言って割と大変です笑

ある程度の気力が必要。

 

本屋さんに並んでいる雑誌をパラパラっと見て気に入ったものを選んでも良いですし、いつも買っている雑誌でも良いのですが、その中に掲載されている物の中で気になった洋服や小物をカッターで切り取っていくのです。

そしてノートに貼り付け、お好みで適宜メモなどをしてください。

私は値段とブランド名をメモしています。

そうすると自ずと好きなブランドや柄、フォルムなどが見えてきます。

 

実際私もウィンドウショッピングをしている時は気づかなかった欲しいものが浮かび上がってきたことが何度もあります。

(いつも漠然とコートをチェックしていたけれど、私は今ベージュのチェスターコートが欲しいんだ)とか(デニムのコーディネートばかり切り取ってるから今はそういうのが好きなんだな)とかです。

 

このやり方は今の自分がどんな物を買いたいのか視覚的によく分かります。

 

自分好みのアイテムが集まったノートを見ると、すごくハッピーな気分になりますし、半年後とか一年後にノートを見直すと趣味が全然変わっていたりして面白いですよ🤣

 

f:id:coelho967:20170417231852j:image

f:id:coelho967:20170417231905j:image

f:id:coelho967:20170417231933j:image

f:id:coelho967:20170417231921j:image

私のノートの一部です。

光を反射していたり、綺麗に撮れていなくてすみません!!笑

上の3つは最近のもので、4枚目だけ去年のものです。

やはり選んでいる色味とかが少し変わってますよね^ ^ 

 

 

②ネットから好きなファッション系画像を拾ってくる

インターネット通販でも、芸能人のInstagramでもドラマの衣装の画像でも海外セレブのスナップでも良いのですが、とにかくこれも気になった洋服、コーデをアルバム機能を利用したりしてどんどん保存していってください。

これの方法でも自分の好きなものの傾向がよく見えてくるはずです。

 

f:id:coelho967:20170417230023p:image

アルバムではこんな風にまとめています

 

 

 どちらの方法でも良いのですが、個人的にオススメは①です。

 

なぜなら大変な分達成感はありますし、ネットから拾ってきた画像だとなかなか分からない、値段やブランドも一目で分かるからです。

 

お忙しい方はなかなか難しいかもしれませんが、毎月じゃなくてもお時間がある時にぜひ挑戦して見てほしいなと思います♡!!